本屋ちゃんとボラプ&白ピアノと初対面

本屋ちゃんと合流、ムーミンランド一緒に行こうって誘ってくれた

行こうとしたカフェが年末閉店しててしゃーなし海鮮食べに行った

おすすめのチーズ教えてくれた

ボヘミアンラプソディー、本屋ちゃんはすでに2回観てて3回目だった

・ギターの人、本人より本人、しぐさもまんま再現

・制作決定から8年越しの映画

・劇中の歌は本人、役者、オーディション選考の結果一番声が似てる人の3人のミックスボイスで現クイーンが手がけた

・フレディ役は1年かけて役作り

などの知識を得た

繊細なストーリーが理解できないので私は微妙だったかな


そのあとピアノの友達の白ピアノちゃんと合流

年末なので駐車場がどこも開いておらず30分遅刻した

白ピアノちゃんは想像通りのゆるふわ穏やかガールだった

今回、ピアノにめちゃイラついた


2人は1軒飲んで占いに行ってから来たらしい

白ピアノはピアノと街コンに行って出会ったクリスマスイブが誕生日の彼氏と付き合って5日で、占い師に「今までに体の関係は?」ときかれ、今までの人生でのことかと思い「あります」と答えたが、今の彼氏との体の関係のことをきかれてたらしく、物凄い遊び人と勘違いされ、「遊ばれてるんじゃない?」とか言われたらしい

彼の写真見せてもらったら、服装は地味だがパーツは悪くない人だった

私の彼氏も見せたらイケメンでいい人そうって言ってくれた

ピアノは3年付き合ってる私の彼氏のこと「初めてちゃんと見た!私自分のことばっかりベラベラしゃべって、人のこときいてない!来年の抱負は聞き上手になることなんよ!あっまた自分のことばっかりしゃべいよる!鬱陶しいよな?直した方がいいよな?」とか言ってて、「うん、来年からぜひ直した方が良いよ」と思いながら流してたら白ピアノが「ピアノはそのままで良いよ〜」と言ってしまったため、「そう?じゃあこのままでいくわ!」とムカつく方向に自信を持ってしまった

私の彼氏のことはきかんけど、先生ちゃんの彼氏のことはよくきいてるので、単にちょっと下に見てる私の彼氏のことを聞きたくないっていうんが本音やとおもてる


ピアノは恋愛は今年はだめで、仕事は「周りから色々言われるから焦るけど、実はこのままでいいと思ってる」って当てられたらしい

「まあジャニヲタ活動で忙しいし、友達と遊ぶんが今は楽しいし、このペースを崩されたくないから彼氏はいらんかな!」という言葉が負け惜しみに聞こえた

「人並みには働いてるし、これでいいと思ってるんやけど、私ってたしかに周りから言われたらすごい気にするんよな!言われすぎて前髪に2本白髪できたもん!」とか言っててぜっっったい気にしてないし、よって白髪はストレスに関係なく加齢で生えてると思った


「酒飲んだし終電に合わせて私だけちょっと早く出るなー!」とかピアノが言ってきて、私が車で来てるん知ってて同郷なんやから、「送っていこうか?」と言わざるをえない雰囲気

いつもそうやって自分の立場を悪くしないままに人を上手く使わそうと誘導する、その小賢しさとケチくささ

自分も打算的でケチなのでものすごく浮き彫りになってよく分かる

しかもそうなると白ピアノも送っていかなければならない雰囲気

白ピアノは別にいいけど


ピアノと白ピアノは大学からの仲でよく旅行にも行くが、その時の話題を2人で長いことしゃべってしまうので私のアウェイ感がヤバかった


ピアノは酒が強いわりに飲むと眠くなる

最後とか完全に寝ようとしてた

寝たら誰が運ぶねん


終盤お腹いっぱいの中キーマカレー来たときは、3分割をミスったふりして明らかに1つ小さく切り分け、「私ちっちゃいんでいいから、大きいのワイちゃんにあげる」と言ってよこそうとしてた

「お腹いっぱいなんやろ?」と思わず言うと「バレたww」って笑ってた


しかし最後のスイーツは我が先にと一番おいしいワッフルのソースがかかった部分だけを4枚中2枚持っていって食べてた

ワイのはソースなし

 

最後、家が遠いピアノは自販機であったかいお茶をおごってくれたが、おそらく500円以上した駐車料金は家の近い白ピアノが全額払ってくれたらしい

車の掃除で待たせてた間、お前何しとったんやねん

無理やりにでも折半せえや

そういうとこに気づいてしまう自分のみみっちさに嫌になった

その愚痴をマッチ棒にきいてもらった